ペンライトの海に溺れて

夢みたい でも夢じゃない

#ジャニヲタ遠征必需品

こちらのタグがとっても面白かったので私も参加させて頂きました〜

 

キャリーバッグ

2泊以上ならキャリーを使います

http://item.rakuten.co.jp/griptone/tsa-n6260-ss/

高校の修学旅行から使っているので5年くらい?角のビニールが剥げてボロボロだしキーキーと音が鳴るようになったので新しいものを買おうと思っていますが、LCCに持ち込み可で扱いやすいサイズ感と荷物の受け取りで見つけやすい赤色が気に入ってます

先日の遠征ではコンビニから自宅にキャリーを送りました、東京→大阪で1500円くらい。コインロッカーも大きいサイズだと700円するし、キャリーがあるとロッカー争奪戦も電車に乗るのも一苦労なので手間暇考えるとお得かと。コンビニで出来てお手軽だし色んな人にオススメしたい!


▼キャリーの中身

洋服→出来るだけ少なく。着たあとの洋服は大きめのビニール袋、下着はネットに入れておいて、帰宅後そのまま洗濯機へ

f:id:mgc_tm:20151205000348j:image

DVD→宿泊先でテンションを上げる必需品。数本持っていきたい場合は百均のケースに入れ替えて持っていく。

メイクポーチ→京都カランコロンで買ったポーチはオレンジにパンダでさりげなく丸山さん意識。中はCCクリーム、マスカラ、シャドウ、チーク等。

メイクポーチ②→関西の女の子にはお馴染みのマドレーヌちゃん。中には化粧水、乳液、メイク落とし、ワックス、ハンドクリーム等。そんなにこだわりも無いし移し換えるも面倒なので基本は試供品か備え付けがあればそれで済ませる。

メガネ→双眼鏡を覗くため目は乾くけど絶対にコンタクト派

薄手のバック→アデュートリステスのトート。バスに乗るときは手持ちのバッグだと大きくて邪魔なのでこれを持ち込む。宿泊先でちょっとコンビニに行くときにも便利。


そして、年間20回以上高速バスを利用している私が厳選するバスに持ち込むべき必需品がこちら!

f:id:mgc_tm:20151205000509j:image

使い捨てスリッパ、充電器、ホットアイマスク、飲み物、リップクリーム、財布、スマホ+イヤホン、寒さ対策のカーディガンorストールです

バス会社によっては付いてくる場合もあるけど不安なのでいつも持っていきます、と言うのもヘビーユーザーのくせに全くバスの中で寝れない…できるだけ快適な時間を過ごせるよう荷物が増えても絶対に持ってく8点セット。キャリーに余裕があるときは無印のネッククッションもプラスします。

http://www.muji.net/store/cmdty/detail/4549337082229?searchno=3

 

▼手持ちのバッグ

ジャニヲタの団扇の柄がチラ見問題を解決してくれたBEAMSBOYのトートバッグ。ちなみにセブンくじのJUMPハンガーも入る優れもの!

shop.beams.co.jp

よく使うのはオーシバルのキャンバストート、底がしっかりしていて立つので座席の足元に置きやすく荷物も取りやすい

zozo.jp

 

▼バッグの中身

f:id:mgc_tm:20151205000612j:image

(左上から右回り 丸山さんver)

団扇とペンライト→言わずもがな

双眼鏡→新調したばかりのNikonですが、遂に41ゲートデビューが決まり防振を買うか本気で悩んでいる

メモ帳とペン→無印のシンプルなもの、そんなにメモをとらないのでこだわりなし

充電器→レポをチェックしたり地図や電車などいつもより使うことが多いので必需品

メイクポーチ→これも京都カランコロン、京都タワー柄で丸山さん意識。お化粧直しのファンデ、アイライナー、リップクリーム、口紅、綿棒、目薬、コンタクトの予備。

財布→10年近く使ってるSAZABY。本当は緑が好きなオレンジ担当。

ICカード→西日本民なのでICOCA

チケットケース→雑誌の付録なのに内ポケットがあって使いやすい。バスや新幹線のチケット、FCの会員証も一緒に入れてる。

ハンカチ、ティッシュ→現場では涙が出ることもある

イヤホン→洗濯したのにまだ生きてる強者

 

▼日帰り、一泊遠征

このときは潔くリュックひとつです。短い遠征って終電に乗って急いで帰るだとかとにかく時間に追われてるので身軽にしていつでも走れる状態でいたい。一泊のときは着替えとお泊りグッズをホテルに預けて現場に入る、帰りはグッズとお土産が増えるのでエコバッグか頑丈な紙袋を持っていくようにしてます。

 
「現地調達でいいや精神」
現場のことで頭いっぱいなので他に気を使いたくないので(ただの面倒くさがり屋)
都会は買い物する場所も多く時間も遅くまでやっていて本当に便利だなぁと毎度思います。私の場合、無印良品で何でも間に合うため最低限チケット財布スマホさえあればどうにかなる。
 
と、ここまでだらだらと書いてきましたが、なんたって一番大切なのは健康な体遠征は体力勝負です!現場の日程から逆算してとにかく体調を整えることに全力を注ぐ!(年末に備えてインフルエンザの予防接種は予約済み、来週打ってきます)
 
これからジャニヲタが全国を駆け回るコンサートシーズン、色んな方のジャニヲタの遠征ブログを拝見できるのを楽しみにしております!
 

ジャニヲタの就活記録

内定式も終わり落ち着いたので私の就職活動について書こうと思います


前回の記事に書いたように私は大学4回生の女子大生ジャニヲタで、就職活動が後倒しになり2015年3月から始まった16卒の学年です。遅れることで怖かったのは夏のツアーと被ることだったのでそれまでに終えることを目標に頑張りました。
 
まず、私の企業に求めた条件はこちら
1.休みが土日祝(GW/盆/正月も暦通り)
2.勤務地が関西、または地元
3.一人暮らしをする場合 家賃補助が3万円以上
この3つの条件はドルヲタを続けて行くために必要なものでした
 
1については、私がドームやアリーナのコンサートを好むヲタクなので基本的に金土日祝が現場であることが多いため、それが遠征となれば一泊二日以上で行くのが理想だなと。あとは世間と同じお休みのほうが友達や家族と過ごせるから。でも、舞台班なら首都圏で平日休みの仕事がいいなと思ってました。
 
2は、交通の便と精神的な面を考えた結果です。いまは大阪のど田舎で一人暮らしですが、とは言え京セラ大阪城ホール松竹座が30分圏内というジャニヲタには好立地。大阪→東京へのバスはもちろん多いし、名古屋も電車で行ける。LCCがある関空も近いので福岡や札幌だってすぐです。地元は広島で地方ですがグリーンアリーナもあるし関西と福岡へのアクセスも良い、そしてなにより実家暮らしの素晴らしさ!金銭面!あとは社会人になって精神的な面で支えられるかな、と。ただ、やはり慣れた土地で現場に好条件である大阪勤務を強く希望していました。
 
3は、もちろん金銭面です
私はジャニヲタだからって他をケチりたくない派です、オシャレだってしたいし旅行も行きたいし美味しいものも食べたい。今は月7〜8万円のバイト代で生活費以外をやりくりしてますが、社会人で一人暮らしをして人並みに貯金をすると計算した場合、今のように自由には使えないと思います。そこで最低3万円の家賃補助があれば自分が満足できる生活ができると考えました
 
もちろん欲を言えばこの条件以外にも数え切れないくらい条件はありました、でも最終的に残ったのはこの3つ
私はこの業界!業種!と気合が入っていたわけではなく、「友達と家族と楽しく過ごしながらヲタ活ができる今みたいな幸せが続いていけばいいな」という思いだけだったのでこの3つに落ち着いたのだと思います
 
就活中のヲタ活スケジュールは
3月 Berryzライブビューイング、ブラッドブラザーズ、カントリーガールズ握手会
5月 パリピポ、burst~危険な二人~、ヒルナンデス番協、ブルームーン
6月 アリサマ、テレ東音楽祭番協
7月 ジャニ勉番協
 
本当は1月のMr.Sオーラスでヲタ活は終わりだ!抑えよう!と思ってたんですが振り替えるとなんだかんだ行ってますね。でも7月は落選したリサイタルが始まるわ内定は出ないわで相当落ち込んでました、就活生にアドバイスするなら楽しみを作っておくことをおすすめします。受験とは違って就活はバイトや遊びもしながらする人が大半です、コンサートでも舞台でもDVDを買うことでも良いから楽しみがあると気持ちが全然違います(でも番協が当たった時は運を使いすぎかなって震えた)
 
私の場合、面接でジャニーズの話もしました。珍しいので結構食いついてくれたしそれで面接後にアイドル好きなんですって話しかけてくれる大学生もいて面白かったです。ただやはり趣味止まりではいけないので、自己アピールにつながるようなエピソードを交えました。アパレルをメインに受けたのですが、アイドルを見て女の子がわくわくときめいている姿が好き→自分もそういうものを作りたいという流れで話すことが多かったです。あとは、ゼミで何を研究しているのか質問されることも多いのでそこから大学でアイドルについて研究していることに繋げてました。
 
最後に、辛い時に支えてくれたのはアイドルでした。中学受験、大学受験のときも聞いてたSMAPのアルバムは就活でもお世話になったし、コンサートやDVDで元気も沢山もらいました。恩返しと言うと大げさですが、感謝の気持ちを胸に春からも応援していこうと思います。アイドルのみんな本当にありがとう…!
 

 

Smap Vest

Smap Vest

 

 

 

#とあるジャニヲタの1日 22の女子大生の場合

 

moarh.hatenablog.jp

 

大阪在住(ひとり暮らし)の大学4回生、ジャニヲタです

今は授業数が少なくあまり大学へ行ってないですが、分かりやすいと思うので授業のある生活をまとめてみました

                                                                                                       

・25:00~7:55

7時間睡眠が理想的、寝るのが遅くなったとしても朝ドラが見たいので目覚ましは7時55分と8時(念には念)にかけている

 

・8:00~8:45

朝ドラを見たらtwitterとLINEをチェックしながらそのままあさイチ

すぐ起きれないのでここまでベットの中

 

・8:45~9:45

大学があるのでさすがにベットを出てコーヒーを飲みつつtwitterで話題だったものがあればパソコンで確認

ハロプロはこの時間に見ることが多い、朝は女子ドルかおじゃんぷが良い

あとは洗濯や掃除など家事を済ませる

 

・9:45~10:00

あさイチが終わりみんなの体操が始まったらメイク開始、ジャニーズのラジオかその時にハマってるアイドルソングを聞く

だいたい1曲4分なので4曲以内に終わらせるのが目標

テンションが上がるのは℃-uteスマイレージ

 

・10:00~10:15

ジャージ率の高い田舎の大学なのに何を着ていくか悩む、ただチャリ通なので結局ラフな格好で行くことが多い

 

・10:15~10:40

通学中は鼻歌を歌う、あとは次の現場のアルバムを聞いて予習

 

 ・10:45~16:30

大学には残念ながらジャニヲタがいないのですが芸術系の学科ということもあり友人はみんな何かしらのヲタクで面白い、それなりに恋愛トークもする

卒論のテーマがジャニーズなのに進んでないのが悩み、教授がマルチアングルに興味を持ってくれてるので掘り下げたい

 

・16:30~18:00

 バイト先へ向かう移動時間

朝から夕方まではあまり新しい情報がないので好きなブランドのインスタグラムとかブログを見たりすることが多い

 

・18:00~21:30

バイトはアパレル系、2年以上働いている

以前は私を丸山沼に引きづり込んだジャニヲタ仲間もいたし遠征のときは思いっきり休みをもらえるのでジャニヲタに優しいバイト先(ここ重要)

ちなみに毎週土曜日はサタプラがあるので11時以降の出勤希望にしてる

 

・21:30~22:30

TLを見ながら帰宅、音楽番組や現場が終わった時間なので確認するのが大変だけどバイト後の癒し

駅から家までは離れて暮らすジャニヲタの母と電話することが多い

 

・22:30~22:50

静かなのが嫌なのでとりあえずテレビをつけてすぐお風呂場へ

シャワーでパッと済ませる、髪の毛を乾かさないズボラ女

 

・22:50~24:30

関西ローカルのテレビ番組か動画サイトでアイドルを見る自由時間、アイドルのDVDを出して見ることはあんまりない

お腹が空いていたらお豆腐や半額になったお惣菜とか軽く食べる

12時過ぎにベッドに入れると幸せ、TL溜まっちゃうので寝るギリギリに見て就寝

 

 

前期は週2でこの生活、他の平日は就職活動、土日祝はバイトか現場という感じで、何にも予定がない日は友人が家に泊まりに来てDVD鑑賞会をすることが多かったです

 

こんな普通のジャニヲタ大学生でなにも面白味ないですけど社会人になったらまた書きたいテーマでした

そのころはExcelで円グラフ作れてるかな…

夢みたい でも夢じゃない

 

はじめまして
しましましまこです
 
ご覧頂きありがとうございます
 
 
ツイッターの140字にまとめられないものを書き留めたいと思い、ブログを始めました
 
 
いわゆるアイドルヲタクです
 
きらきらした世界、夢のよう時間
あのパワーの源を探している途中です
 
 
欲張りですが、ジャニーズ、ハロー!プロジェクト、48G、乃木坂をちょこちょことつまんでいます



ツイッターアカウント @mgc_tm

ぜひ、みなさんのアイドルを教えてください
話しかけてもらえると、嬉しいです
 


では、よろしくお願いします