ペンライトの海に溺れて

夢みたい でも夢じゃない

#ジャニヲタ収納術 DDが引越しをきっかけに頑張ってみた

先日、就職を機に一人暮らしの家から実家に引っ越した。

大学時代は一人暮らしを謳歌、自由気ままに過ごしていたため少々息苦しい部分もあるが、ごはんも洗濯もしてもらえるこの快適生活に甘えて楽しく過ごしている。

それにしても引越しとは大変なもので、家に来る友人に荷物が少ないと言われる私でもかなり多くのものを処分しなければならなかった。洋服の処分はフリマアプリやネット買取を利用して減らした。フリマアプリは買取に比べると高額で売れる分めんどくさいが、ネット買取なら段ボールに突っ込んで送るだけなので本当に楽チン。査定に納得出来なかったら送り返してくれるし、面倒くさがりにはおすすめ。30冊ほどあったファッション誌は好きなコーディネートだけスクラップした。これ、欲しい洋服やなりたいイメージを自分の中でまとめたり、美容院やネイルサロンで自分の好きなものを伝えるのに使えると思う。

 

さて、なぜ私がこのように断捨離と向き合ったのか。その理由は実家に愛すべき相棒且つ強敵であるジャニーズグッズが待っているためである。

 

まず、簡単なものから紹介。

ポスターは押入れの隙間、コンサートの三種の神器団扇とペンライトと双眼鏡は段ボールへ。まだ収納方法は決まってないけど、使う頻度は高くないしまぁこのままでいいかなといった感じ。

そして、ダビングしたDVDとブルーレイが六年分(ほぼSMAPとAKB)あったが日にちと中身を書いてなかったのでケースに付属している紙に書きだした。この作業は地味に時間がかかることもあって、これからはきちんとやっていこうと心に決めた。今現在、スマスマ、少クラ、ガムシャラ、いただきハイジャンプ、ヒルナンデス、志村どうぶつ園、めざましテレビメレンゲの気持ちは番組ごとにブルーレイを作っている(伊野尾くんレギュラーおめでと~~~!)これに加えて、歌番組、SMAP、JUMP、エイト、その他も作っていて、どんどん入れては1、2、3…と増やしている。そして頻繁に見るものはMYOJOの付録、SexyZoneのCDケースに入れてテレビ台の下へ。最近よく聞く突然のHDDクラッシュ、とにかく恐ろしいので早急にダビングしたいと思う。

写真のアルバムは百均から無印に替えた。

www.muji.net

高透明、なめたらあかん。マジで良い。ジャニーズのみなさまの美しいお顔が益々輝きを放っていて、んもうガンガン増やしたくなる。そんな感じで伊野尾くんのお写真、同じものを三枚買った。あとこのアルバムのおすすめポイントは見開きで六枚入るため、一度に沢山見れる所。一面担当にするのも良し、好きなコンビを並べるのも良し。ちなみに私はかざぽんと相葉くん、とっつーと薮様といったプライベートで仲良しメンバーを並べて楽しんでいて、今は見開きを塚田会メンバーで揃えたいなと思っている。そして三冊セットを購入するとケースがついてくるのも嬉しい、後で紹介するA4ファイルと同じサイズになるので並べたときとても気持ちが良い。

ついでに写真立ても購入した。

www.muji.net

 伊野尾くんと有岡くんを並べて飾ってカワイイ無限大。毎朝、いのありありがてぇ〜と拝んでいる。

 

しかしここまでは序章。問題はこれじゃない、雑誌だ!!!

 

私はとりあえず持っている雑誌を把握することから始めた。ここで利用したのがEvernoteである。

jma.hateblo.jp

ジャニーズwebのブログを効率よく保存できることでジャニヲタに浸透しているアプリだが、中には座席表や遠征の日程や費用を記録している方もいるそう。伊野尾担の母とヲタ活している私にはとっては、情報を共有できるという点も魅力的だった。

雑誌というカテゴリーを作り、アイドル誌、ファッション誌、テレビ誌、カルチャー誌、その他と分けて記録している。ここに購入したものを書き足すことで買いすぎだぞ!と自分の戒めにもなるし、本屋へ行ったとき持っているものを出先でも把握できるので良い。

その後、解体するもの、そのまま残すものを選別した。伊野尾くん表紙のBESTSTAGEを始め、ちょっと良い雑誌(CUT、MEKURU、BARFOUT!等)は解体せず。ここで、気に入った雑誌は二冊以上買うべきだなぁと勉強。この学びからシュシュアリスは三冊買った。良いものはとりあえず三つ、これ大事。

ファイルはお馴染みのこちら

www.muji.net

増やすことができるキングダムも悩んだけどこちらに。というのも、私が無印信者だからだ。見た目のシンプルな所も家具にすっぽり収まってくれる所も大好き。ファイル代はケチらない。思い出を保存してくれる大事な奴、プライスレス。

仕分け方は、Hey!Say!JUMP、伊野尾くんソロ、Withのいのあり連載、私用(関ジャニ∞、風間くん、中村海人くん)、母用(ケンティ、千葉くん)。時系列に並べてもあとで増せないのが嫌なのでJUMPは区切り(ex 2014年1月~6月)を付けて枚数に余裕を持たせてファイリングすることに決めた。付箋に雑誌名、発売の月日を記入して貼り付けるのも忘れずに。

解体作業はテレビ誌、ファッション誌、女性自身から始めた。これらは、必要なページのみ気を付けて切ればそれで終了。ジャニーズが大量発生するテレビ誌は担当以外も残すか悩んだが思い切って捨てた。始めは解体に慣れず面倒くさい作業だが、ファイリングすることで「すぐ見つかる!見やすい!快適!」と感じればもうこっちのもん。どんどん作業が進むことでしょう。

ちなみに強敵アイドル誌はまだ手を付けてない。ざら紙に載る好きなおかずは?なんて質問もひとつ残らず残さなければならない大変な作業に怯えている。予定はJUMPだけ抜いてファイリング、残った部分は段ボールに入れて保管。ほぼアイドル誌であるQLAP!やオリスタも同じ方法にしている。担当が決まってる方はお目当のページだけ切って他は捨てても良いと思うがDDにそんな勇気はない、だって未来の自担はどこに潜んでるか分からないからな(少クラも同様)テレビ誌を思い切って捨てただけでも褒めてくれ…

 

収納術と書いておきながらまだこの程度で終了していないが、自分の中で収納の仕方、決まりを定めたことで収納に対して前向きになり良い方向に向かっている気がする。DDの皆さん、共に頑張りましょう。